特別寄稿2 ブラジル人アーティスト紹介⑥ DJ Nutsさん

ブラジルではサマータイムが始まったそうです。

つまり、日本は、夜が長くなってきました。
暖かいCafe com Leiteが嬉しい季節です。
のんびりブログでも観ていってくださいね。

6人目のご紹介は、DJ Nutsさんです。

10556443_10205440401797696_9188689869140175230_n1959231_10205440404277758_7185786692494616060_n

写真左)インスト本とDJ Nutsさん お、いいですね、Maria BethaniaTシャツ。

写真右)サンパウロのDJバー O Prato do Diaでプレイ中!
http://botecopratododia.org/boteco-pratododia/

しばらく前に、HMV渋谷がアナログレコード専門店として復活し話題を呼びましたが、
ブラジルでも都市部の若者を中心に、レコードブームがじわじわ盛り上がってきているそうです。
新譜を、CDだけではなくLPでもリリースするミュージシャンもあらわれました。

そんなブームの牽引役となっているのが、若いDJたち。
DJ Nutsさんは、日本に招聘されてプレイするほどクラブミュージック界では人気のブラジル人DJです。
あのマルセロD2のグループでもDJを担当されています。

クラブミュージックというとちょっと縁遠く感じてしまうかもしれませんが、実はDJ Ntusさんは凄腕掘師&コレクター。
まずはこの映像をご覧ください。

出るわ出るわ、名盤、レア盤の数々。。
Tamba TrioのHércio Militoさんからもらったサインを嬉しそうに見せびらかします(笑)

(Hércio Militoさんは、惜しくも2014年7月にお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。Tamba Trioは、インスト本の16ページでご紹介しています。)

 

激レア盤『krishnanda』(Hércio Militoさんが制作に関わったPedro Santosの幻のアルバム)をスクラッチ!

 

インスト好きには超有名なバンド、Azymthの「Na Linha do horizonte」をプレイ!


MPB好きにはこちらの曲が馴染み深いかもしれませんね。
Edu Lobo「Ponteio」

 

ラッパーとしては既に大御所?のマルセロD2のバンドメンバーとしても有名です。
ライブのときはこんな感じ↓ 4分過ぎから北東部音楽っぽい曲になったりして面白いです。

 

LongplayMIXはこちらからどうぞ!スクラッチは少なめで名曲をカッコよく繋いであります。自宅の灯りを少し落として、好きなお酒を片手にゆったり聴くもよし、踊るもよし。オリジナル音源の当てっこをするのもマニアっぽくて?楽しいかもしれません。今年の夏に来日してブルーノートを熱く盛り上げていった超大物の超有名曲なんてのも入っています。

 

そんなDJ Nutsさんが選んだ1枚とは?気になりますね!
回答はインスト本の8ページをご覧ください。

DJ Nutsさん、インタビューご協力どうもありがとうございました!

 

 

 

 

.

広告