特別寄稿2 ブラジル人アーティスト紹介③ Daniel Jobimさん

3人目はダニエル・ジョビンさん

 

bkcba93ciaa1iga

 

これは今年の春、ダニエルさんが来日されていたときに、インスト本の執筆メンバーであり監修者であるWillie Whopperが著書「ボサノヴァの真実」を手渡したときの写真です。優しそうな笑顔ですね。本の表紙には、ダニエルさんのおじいさまが写っています。この帽子とお名前を観てピンときませんか?そうです、アントニオ・カルロス・ジョビンさんのお孫さんで、ダニエルさんもピアニストです。

 

A.C.Jobimの名曲 Água de Março、 英語で歌っているのでWarters of March。
スティーヴィー・ワンダーとの2ショットは珍しいですね。

 

こちらはダニエルさんのオリジナル曲、Dias Azuis。

Milton Nascimento & Jobim Trioの「Novas Bossas」というアルバムの中では、ミルトンとダニエルさんが一緒に歌っています。

 

おや、東京でのライブ映像もあります!ひとりのアーティストとしての姿がうかがえますね。

 

そんなダニエル・ジョビンさんが選んだ作品、およびその理由については、本書の8ページをご覧ください!

インタビューご協力どうもありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

広告